baba rhythm's website

青空の過ごし方

作詞・作曲:babaリズム

もしもあなたが朝焼けの空の
ほんの一瞬の色が好きだったら
きっと幸せな気分になるんだろう
二人は同じことを考えてる

つむじ風吹いて風船が飛んだよ
その時心に浮かべた景色が
似ていたとしたらすごく嬉しいんだろう
さっきからずっとそれを考えてる

二人の上 雲が一つ浮かんでるよ
たったそれだけの青空

だから今は何も考えずに 明日のことさえ望んだりもせずに
こうしてることにしよう そういうのはどうでしょう

世の中はいつも簡単じゃないでしょ
私はどうやら落ち込んでるみたい
隣で唄ってくれたならいいけど
それだけじゃちょっと足りないと言うの

二人の上 雲が一つ流れてくよ
たったそれだけの青空

だから今は何も考えずに あなたと季節を感じていたいから
こうしてることにしよう そういうのはどうでしょう

理由なんて何もなくて あなたといる
たったそれだけのわがまま

こんな時は似たもの同士で 時々は少し迷ったりしながら
こうしてても良いでしょう?
だから今は何も考えずに どこまでも青い世界の真ん中で
こうしてることにしよう そういうのはどうでしょう

babaリズムのコメント
「空を見るのはとっても好きです。夕焼けも夜空も好きだけど、青空もすごく好きです。 今も昔も変わらない、青空の心地よさにはいつだって寄り添っていたくなります。」