baba rhythm's website

いつかの夢

作詞・作曲:babaリズム

小鳥の影が部屋を飛び去って あっという間に外が暗くなる
床の上に一人寝そべってピアノの音にただ包まれていたの

いつかの帰り道を辿って
いつかの電話を思い出して
言い出せなかった全ての言葉
今になって何度も夢に見るよ ずっと…

この景色はきっと変わらない 変わってくのは私達だよね
何も言わずに見守ってくれてる星座に包まれていたの

いつかの仕草の真似をして
いつかの優しさ思い出して
聞けはしない全ての言葉
今になって何度も夢に見るよ ずっと…

でも何故か報われた気がしてるのは
さりげなく横顔に見とれてしまったから

いつかの帰り道を辿って
いつかの電話を思い出して
人ごみの中に落ちていった
つぶやきをいつまでも繰り返した ずっと…

babaリズムのコメント
「ここ最近の私は特に部屋にこもりがちだと思うので、 目の前にあるものとか窓の外の光景が歌詞になりやすいです。 ぼーっと見ていた床に映った鳥の影が飛んでいってしまったんです。 でも、この頃の私は不眠症っぽくて夢なんか全然見てませんでした。 素敵な夢見たいな~って思ってたんでしょうね。 唄の中では「言い出せなかった全ての言葉」だなんて切ない夢を見てますが。」