baba rhythm's website

ゆれタイム

作詞・作曲:babaリズム

この街の朝のにおいは何故 遠い日の虹を思わせるの?
夕焼けの海で覚えたのは つまらない笑顔と悲しい嘘

流した涙や過ぎてく日常 意味のない日々を悔んだ
全部脱ぎ捨ててしまいたいのなら

水面に映った景色のイメージで
ゆらゆら踊りましょう
風に飛ばされる木の葉のイメージで
ゆらゆら踊りましょう

ただ居場所探して外へ出ても 小さな自分に気付いただけ
沈黙の海で響いていた 不確かな言葉思い出すの

優しい日差しに手をかざしたまま あてのない道を歩いた
全部脱ぎ捨ててしまいたいのなら

部屋にたちこめる煙のように
ゆらゆら揺れていよう
窓をすり抜ける光のように
ゆらゆら揺れていよう

まぶたは重たく閉じても
そこに見えてる世界は綺麗なはずなんだから

水面に映った景色のイメージで
ゆらゆら踊りましょう
風に飛ばされる木の葉のイメージで
ゆらゆら ゆらゆら・・・

今宵はずっと夜空を見上げて
世界と踊りましょう
今宵はずっと朝日昇るまで
ゆらゆら 揺れていよう